ブログトップ

FIRST LIGHT 宇宙

firstlight.exblog.jp

Big eye COSMOS 森羅万象の世界

■ 木曽オリオン 、もう一度行きたい天空の城です。

「木曽オリオン」NHK BSプレミアム 全国放送でやってましたね。
http://www.nhk.or.jp/nagano/kisoorion/
ドラマ見て感じたけどやっぱカッコイイなー。ドームのスリットが開き、帯状の瞬く星空を見上げるとワクワクしますね。
d0247035_0155083.jpg
そうそう、望遠鏡は今ではガラスで仕切られた部屋で遠隔制御してますけど、昔はガイド望遠鏡を覗いて冬は自分の息でまつ毛が凍ったりしながら写真乾板へ星の光を焼き付けてたんだよね。

あれから時代は随分と変わりましたね。アマチュアの世界でも望遠鏡のそばで撮影しないで満天の空の下にいるのに星見ないでパソコンの画面と睨めっ子してるものなあ。
コンピューターが発達して便利にはなったけど、なんか大切なものと引換えに失ってるもんあるなあと感じました。
d0247035_016857.jpg

「何のために天体観測するの?」 そりゃ〜あーた、「何のために人間、生きるの?」と聞くようなもんですね。


毎年夏に一般公開をしています。
見学の時、105cmシュミットカメラ(シュミット望遠鏡)を動かしてくれますよ。

東京大学大学院理学系研究科附属
天文学教育研究センター
木曽観測所
http://www.ioa.s.u-tokyo.ac.jp/kisohp/

[PR]
by bigeye-cosmos | 2014-01-23 00:18